ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.12.24 Saturday

年末です。

皆様、こんばんわ。

2011年も終わりますね。

みんなそれぞれに色んな事があった年でしょう。

遅いよーで早いような年でした。

色んな新しい事を知り取り組み、

前進したかと思いきや後退する。

そんな一年でした。

歳を重ねる度思い出す言葉があります。

「自分の前に道は無い。自分の後ろに道ができる。」


何処にいくのだって何をするにしても縛りなんてなくて、

あるのは、ただの事実とただの結果であり、

流れゆく人生において区切りは無く、

膨大な感情が限られた時間の中、右往左往し、

足元なんて固めていたらその分足取り重くなるだけで、

その先その向こうを見る為の今。


ありがとうございました。




2011.12.02 Friday

白雪と夕暮れのその角に。

こんばんわ!

またまた上田の時間です。

今回大阪でセミナーがあり帰りにルクアによってきました

街はもうクリスマス気分でいっぱいですね

そこで大きな造形物が・・・!!


これまた大きいんです!!

たくさんの人が写真をとったり、なんやかんやしてました!

そこでしばらく立っていて流れいく人を見ていました


帰路に急ぐ人。

食事に行く親子。

手をつなぎ会話する恋人達。

仕事の話をする企業戦士。

明日を見るバンドマン。

ひたすら携帯電話をさわる若者。


いつも思います。

現代という時間を生きる中、

人生という終わりある道を終りなき旅が続く。

どこにだって行けるし、なんだってできる。

でも現実は、
つまらない世のしがらみとつまらない一般常識で自分の存在を肯定している。

揺れる心と渦巻く感情に正直に動いた先に何があるのか。

答えはいつも次の瞬間ですね

ありがとうございました

2011.11.16 Wednesday

秋麺。

 おはようございます!

こんにちわ!!

こんばんわ!!

いつもの上田のやります!!

実はわたくしラーメンが好きなんです

誰かのブログと間違わないようお願いします!!


でわでわ、早速コチラッ

【麺屋しゃかりき】

場所は千本丸太町から少し東にいったとこです!!

『超濃厚つけ麺』をいただきました

豚骨と魚介を合わせたスープに舌は慌てるばかり

そして、最後に『〆めし』というものがあって、

こちらでは、麺を食べた後、残ったスープに白飯をいれ完食するという流れです!

これがまたイーーーんです


満足なラーメンdayでした!!


また機会があれば行ってみてください


僕もまた探しておきます


2011.10.26 Wednesday

天から生まれしモノ。

 こばんわ

いつもの上田ブログやっちゃいます!


何気ない一日の記録でございます。

こないだの出来事です。

ふと朝方、目を覚ましました

カーテンからもれる朝日に、普段よりも早く起こされ

慎ましくも艶やかな一日が始まると予告されたような光の差し込みでした。

外の世界はこれから騒がしくなる町の準備をするかのような

静けさと慌ただしさが両立する狭間です。


何かに呼ばれる気がして外に出ると、そこには感動的な絵が

我が眼にはいってきました!!

・・・天より降りし生命の輪廻とも言いましょうか。

写真では伝わりにくいですが、

気温や静けさ、空の明るさや湿度。

そこにただあるという事実。

圧倒的な光の螺旋。

ただ理屈抜きでカッコイイ。


世の中、理屈、理論で語れるものは多い。

だけど、理屈、理論で語れないものの方が圧倒的に多い真実。

だから、理屈だけじゃなく五感をフルに使い目指すものを創造していく。


そんな事を想う秋の夜長でした



2011.10.08 Saturday

時代に背いたモノ。


自分の弱点を克服せずに、それを他に押し付ける?

・・・答えは一つ。

ふざけるなっっっっ!!

ども、メッキ聖闘士、上田です


今宵は、私の青春時代を一緒に駆け抜けた相棒の紹介です


どんっっっっっ!!

どどんっっっっっっっっ!!

エレキギターでございます!!


こいつは、私の高校生活の大部分を占めていたものです!


今僕在るのも、音楽の影響を受けていると思います

若いとは恥かしいもので、本気でこいつ一本で明日の世を変える思ってました

毎日、没頭して触りまくり練習して

一つ出来ることが増えるたび喜びを感じましたよ

そんな中で2つの言葉。


「うまく弾けなくてもいい。きれいに音がでなくてもいい。
            ただ、鳴らさないと音楽は始まらないんだよ!!

「上手くいったとか、上手くいかなかったとか、そんな事どーでもいい。
  今!この時間!この瞬間に自分というモノを全力で鳴らすのが音楽なんだっっ!!


いやぁ、心に突き刺さるねっ


ちなみに写真は最近のスタジオにて。

最近、遊びでたまに行ってるんですが、やっぱおもしろい


それでわ、またの機会に・・。




2011.09.08 Thursday

夏の憂鬱

 こんばんわ。

暑い夏の日もだんだんと終わりを告げ、

また新しい季節にほろ苦さと憂鬱を感じます。

そーだす、上田です。

行きました!!

いやぁ、でっかいです。

晴天を背にした鳥居は圧感です


お察しの通りこれでふ



増えるメール・・・。

うん、フェルメールさんです

こんな作品を描いていたとき、

日本では江戸時代ですよ

同じ地球でも海を境にこんなにも違ってたんですね

次の展示も面白そうでしたよ


しかし、せっかく美術館へ行くのだから
疲れた身体、疲れた精神で行くのは失礼です


だから、こいつでっ

なんてこった!!

ビーストアイッッッッッッ!!!!

まじですか!

僕の心の翼、身体の翼、未来への翼であるレッドブルに似たものを発見!!


飲んだらそれはもう・・・・ピースとアイですよ


でも、普段からロッカーにはレッドブルを常時ストックしていますので、

疲れた方は僕にゆーてください


あとーんす
2011.08.19 Friday

Tシャツと短パンと僕。

夏だっ!!

海だっ!!

ウエダだっ!!

ども、こんばんわ。

体内の水分が出ていく速さと、体内に水分を摂取する速さの

せめぎ合いを楽しんでいる毎日です。

そーデス、上田です


夏のお盆が終わり、少しづつではありますが、

季節の移りゆく様に1ブログお付き合い下さい


さて、みなさんは夏の恒例行事みたいなものはありますか??


ぼくは、これ

そ〜ざんす!かき氷ざんす

今回は中村軒さんの宇治ミルク金時でざんす

ちなみに奥は季節の氷、マンゴー氷でがんす


いやはや、真夏の暑い日に、Tシャツと短パンで千円握りしめていくわけですよ

かき氷を食しに行くわけですよ

そしたらね、行く道中さ、真夏の太陽光線に、

服からはみ出た肌の部分が火照ってさ、暑くってさ。

汗とか3リットルくらいかいてるんですよ

握りしめた野口英世さんも汗でしんなりされたり、

たまに熱で頭クラクラで福沢諭吉先生に見えたりして


とまぁ、やっとの思いで着いた時には、そりゃあもう


砂漠のオアシス!!

知らない土地で終電が無くなってしまった時のネットカフェ!!

くらいの感動はありますね

一口目のあの瞬間は・・・。

続きはウェブ・・・じゃない

続きは中村軒へお願いします



夏休みブログは次回に!!

乞うご期待!!

でわでわ!!



2011.07.15 Friday

祇園精舎の鐘の声。

 毎日、暑い日が続きますね。

こんばんわ。

真夏の夜の夢、ウエダです

京都の街は、祇園祭です。

京都のボルテージはMAXです

こちらも負けてはいられません



行ってきましたよ!

見てきましたよ!

こちら



そうです。

この色、この外観。

そうです!

トラックです

良いですね。

この大きな背中に夢をつめて、

全国を走り回るんです

う〜む、すばらしい・・・。

んじゃ、今宵はこの辺で。



・・・・・・・・・・・・・・・・・




ってまだですよ

トラックじゃないですよ


IKEAですよ

言わずと知れた北欧インテリアですよ

神戸のイケアですよ


久々に行きましたが、やっぱりでかい!!!


エスカレーターだって長い!!!

買ったものは・・・・・。

あの日の思い出「いちごジャム」

あの日語った「りんごのジャム」

夕焼けサンセット「ブルーベリージャム」


そして、まさかのラスト!!

あんずのジャム!!

まさにトラフィックジャム

アリガトウございました


2011.06.16 Thursday

生なる神秘

梅雨ですね。

幼少の頃から建物の一番上に部屋があり、

雨が屋根にあたる音が好きです

こんばんわ、ウエダです

今も3階建物件の3階に住んでいて、

雨の音に心地良さを感じます

梅雨のつまみにお付き合いください



皆様!Snipの書籍をご存知ですか??

不定期ではありますが、

スタッフが興味をもった書籍や

刺激を受ける本を集めてます

まだまだ数は少ないですが、

ご来店の際には一度てにとってみてください

さてさてそんなところにやって来た

ニューフェイスを紹介します

こちら透明標本です

骨や体の構造って長い長い年月をかけ、

その者が生きる場所に適応しようと進化してきたものなんです

小さな体の中には膨大な歴史がつまってるんです

晴れの日も雨の日も風の日も。

嬉しくて喜びわかちあった日も。

なにもかも上手くいかず怒り叫んだ日も。

わけもなくただ哀しくなって枕を濡らした日も。

なんでもないけど楽しみ狂った日も。

一昨日を読み、

昨日を感じ、

今日を祝い、

明日を想って、

明後日を語ろう。


最後に内容を少し・・・。

カエル~

ちなみに個人的には亀とカメレオンが好き

アリガトウゴザイマシタ

2011.05.24 Tuesday

YO-HO!!

 ヨーホー・・・ヨーホー・・・。

こんばんわ。

七つの海をまたにかけたい上田です!

今宵ばかりは、「キャプテン ウエダ」と呼んでください

行ってきましたよ、「生命の泉」へ


大迫力ですね、やっぱり

おなじみジャック・スパロウにバルボッサ

今回は黒ひげにアンジェリカ、人魚まで登場です

もーーーー大変

お暇があれば見てください



海には心惹かれる魅力がありますね。

未知なるものや計り知れないものがつまっているからでしょうね



「自分」という魂を「自分」という海賊船(体)につめこんで、

美容海という荒海を冒険し、

色んな人と出会い、色んなモノに触れ、

「命の価値」「命の目的」というタカラモノを、

探し続けるんだっ!!!

ヨーホー!!ヨーホー!!

イカリをあげろーーー!!
いつまでそこでまってるんだ!

帆をはりやがれーーー!!
風はなくても自ら動けば風は起きる!

進路は!?北か!?南か!?西か!?東か!?

決まっているだろう!!

心のコンパスを頼りに、

行きたいところにいくだけっ


ヨーホーッ!!!

Powered by
30days Album